馬車道商店街協同組合

English

馬車道が新しいまちとしてあり続けるために、目指すまちづくりを形にしたのが「馬車道スケッチ」です。
馬車道は、昼も夜もゆったりと過ごせる商店街を目指しています。

風景

街はゆったりとしていて、カップルで腕を組んだり、手をつないで歩いても、少しも違和感がない。ストリートギャラリーで絵を見たり、ストリートコンサートの音楽を聴いたりしながら、映画を観たり、ショッピングを楽しむ。べつに買う目的がなくても、楽しい時間が過ごせるしかけがたくさんある。

文明開化の横浜を彷彿とさせる、馬車がゆっくりとメインストリートを走る姿がこのまち並みにぴったりと合っている。馬車は、万国橋の先にあるワールドポーターズまでつないでいて、どちらでも買物が楽しめるようになっているのでとても便利である。


歴史的に価値のある建物や記念碑が並んでいるので、昔を忍んで歴史散歩と洒落込むのもいい。日本で初めて設置されたという由緒あるガス灯が、独特の柔らかなあかりを落としてくれるので、夕方暗くなってから歩くのも楽しみだ。

風景

それぞれのお店は大きくなくとも、各々こだわりのある店が並んでいるので、ウィンドウショッピングをするだけでも楽しい。店の入口につるされた商品を描いた木の看板も、それぞれに趣向を凝らしてあり、遠くからでも店がひと目で分かるので便利で面白い。商品も、この街にしかないオリジナルのものがたくさんあるので、自分のものはもちろん、知人や家族への贈り物を選ぶときも、この街に足を運ぶ。


歩くことに疲れたら、品数豊富な舶来の菓子やお茶を楽しめる喫茶店やオープンカフェがたくさんあり、どこでも気軽に休んでおしゃべりを楽しめる。日本で最初に西洋文化を受け入れた街らしく、西洋料理はもちろん、世界各国の珍しく美味しい料理が、バラエティ豊かにそろっている。


そろそろクラッシックのコンサートが始まる時間だ。コンサートのあとは、どの店でディナーにしようか。

↓
045-641-4068

電話対応時間:平日9:00~18:00(定休:土日祝日)